コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

福岡市で健康診断よかドック30を受けてみた。料金は無料ではなく500円【フリーランス・自営業必見】

f:id:comoken:20180302110710p:plain

仕事を辞めてから健康診断を受けてない方も多いのはないでしょうか?

30歳過ぎると何かしらの病気が見つかったりする可能性が高まってきますので、健康診断はしっかり受けておくことが大切です。

僕も2017年の12月に仕事を辞めてから健康診断を受けてなかったので福岡市が実施してる「よかドック30(健康診断)」を受けてきました。

かなり簡単に受けれるので、自営業やフリーランスの方で市の健康診断を受けられてない方におすすめしたいです。

スポンサーリンク
 

よかドックを受けれる条件

福岡市では、職場などで健康診断を受診する機会のない福岡市民は健康診査やがん検診を受けれることがあります。

他の県でも実施してるの『自分の住んでる市や町スペース健康診断』で検索するとすぐに確認できます。

よかドック30の内容

僕は34歳なので「よかドック30」で健康診断しました。

30歳〜39歳の方は、「よかドック30」になります。

よかドック30の検診内容

身体測定、血圧測定、尿検査、血液検査、問診になります。

よかドックだと

40際〜74歳の方は、「よかドック」になります。

検診内容は、よかドック30の内容に心電図が加わります。

ちなみに40歳過ぎるとがん検診も色々受けれるのが増えてきます。

よかドック30を受けるまでの流れ

今回初めてよかドック30を受けたので、どうやって予約とかすればいいのか分からなかったので、福岡市博多区保健福祉センターの健康課に電話して確認しました。

流れはこんな感じ

①自分の家の近くでよかドック30対象の病院を探す。

②病院に電話して予約する。

③当日は、朝ごはんは食べないで病院へ行く。

④あっさり健康診断終了。

よかドック30対象の病院の探し方

福岡のホームページ

福岡市 平成29年度 健診ガイド

にアクセスして、自分の住んでる区の実施医療機関一覧をクリックすると対象の病院が出てきます。

その中から自分の家から近い病院を探しました。

僕は家から近いさく病院に行きました。

電話で予約しようとしたら、平日の9時半〜11時半でしたら予約なしでいつでも受けられるとの事でした。

スポンサーリンク
 

実際の行ってみた感想

僕が行った時は、僕以外に一人しか受けてる人がいなかったので、問診票を書き終わると、すぐに身体測定から始まりあっという間に終わりました。

時間にして20分くらいでした。

検診結果は、郵送か後日病院に取りに来るか選べたので、電話をもらって病院に取りに行くようにしました。

まだ電話はかかってきてないです。

何も引っかかってないといいのですが。

まとめ

フリーランスで仕事してると仕事優先で自分の健康は後回しにしがちです。

実際に自分もなかなか健康診断を受けようという気にはなかなかなれませんでした。

ただ同じ歳の友達が糖尿病になって自分も心配になったのが受けるきっかけでした。

何の病気にしても早期発見で運命が分かれたりもします。

仕事で忙しい毎日でもたまには自分の体をしっかり検査しておきましょう。