コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

佐賀県鳥栖市の家族風呂温泉『山ぼうし』に立ち寄り湯してきました。オススメだからデートプランに入れてみて!

f:id:comoken:20180130010117p:plain

温泉大好きなこもたです。

先日、佐賀県鳥栖市にある家族風呂温泉『山ぼうし』に行ってきたので記事にしたいと思います。

初めて行ったんですが、

「こんな場所にこんな隠れスポットがあったのか〜」

という印象でした。

すごく気持ちよかったですよ。

スポンサーリンク
 

山ぼうしの場所

鳥栖プレミアムアウトレットから車で10分くらいで着きました。

買い物した後にちょっと休憩で行くのがオススメです。

無料の駐車場も5〜6台分ありました。

山ぼうしの目印

田舎道を通っていくと『山ぼうし』と書いてある赤いポストが目印にあります。

f:id:comoken:20180129235911j:plain

左にちょっと進んでいくと到着です。

f:id:comoken:20180130000023j:plain

この風情漂うひっそりな感じ良くないです?

この左手前側に駐車スペースがあります。

山ぼうしの受付

f:id:comoken:20180130000328j:plain

ここで受付をします。

窓を開けると店員さんがいます。

料金プラン

f:id:comoken:20180130000523j:plain

内湯家族風呂だと50分で1500円。

露天家族風呂だと50分2500円。

1000円も違いがあります。

露天だと壁の一面が吹き抜けてると店員さんは言っていました。

家族風呂の種類

f:id:comoken:20180130000853j:plain内湯家族風呂が9つ。

露天家族風呂が2つ。

どのお風呂に入るかは、受付で決めないといけないんですよね。

僕的には、1度見てから決めたかったんですけど。

写真を用意してないのが残念。

店員さんの説明を聞き、ひのきの内湯家族風呂を選びました。

上のマップでいうと尾花だったはずです。

いざ内湯家族風呂ひのきへ

脱衣所に暖房等は無く、とても寒いです。

f:id:comoken:20180130001703j:plain

けど、この寒さがより温泉に入った時の気持ち良さをアップさせてくれるのでしょうね。

f:id:comoken:20180130001849j:plain

家族風呂の浴槽の中には、湯は入ってなく受付でもらったコインを入れるとお湯がすごい勢いで飛び出してきます。

f:id:comoken:20180130002057j:plain

お湯の勢いがすごいのであっという間にお湯は溜まります。

満タンになると勢いは無くなりますが30分間お湯は出続けます。

パッと見た感じそんな綺麗な感じはしませんよね。

ですが、いい感じに気持ちよかったですよ。

あっという間に50分は経ちます。

カラオケ屋さんみたいに残り10分前になると脱衣所にアナウンスが入ります。

装備品

シャンプ&リンスとボディソープとドライヤーは装備されていました。

バスタオルなどそれ以外に必要な物は持参した方がいいですね。

あがった後は

f:id:comoken:20180130003258j:plain

このほかほかスペースで水分でも取りながら休憩できます。

たまごが売ってるみたいなんですが、食べてません。

温泉入る前に、鳥栖アウトレットでクレープをがっついた為(笑)

山ぼうしのおすすめポイント

11種類の家族風呂があるのですが、受付に写真がないので入ってみてからのお楽しみがある。

 鳥栖プレミアムアウトレットから車ですぐなでの、買い物からの温泉って感じでデートコースの1つに使える。

付き合いたてだったら、ドキドキ感やばいでしょうね( ^ω^ )

田舎道を車で通っていくので、癒される。

スポンサーリンク
 

まとめ

普段、忙しく過ごしてると小さな幸せを感じることってなかなかないですよね。

その小さな幸せを感じれるのが温泉じゃないかなって思います。

いつもとは違った場所に行って温泉に入る。

こういうちょっとした小さな幸せをたくさん見つけて増やしていくことで、人生が豊かなものになっていくんじゃないかな。

普通に山ぼうし気に入ったので、今度から鳥栖方面行く時は立ち寄っちゃうな。