Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

腰椎椎間板ヘルニアで仕事を失ったわたしが会社に雇われないでお金を稼いで生きていくリアル体験ブログ

腰痛持ちの働き方

椎間板ヘルニアでもできる仕事とは?資格やコネがなくても生活費を稼ぐ方法公開!

更新日:

f:id:comoken:20180115020519p:plain

コモタ
どうも!こもた(@komotalife)です。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症を患い、腰痛に悩んでる方は、少しでも腰に負担のかからない仕事を探さなければなりません。

私もヘルニアで会社を退職したので、どんな仕事をすれば良いのか相当悩みました。

この記事では、ヘルニア歴15年の私が導き出した腰痛持ちでもできる仕事(働き方)を紹介したいと思います。

腰痛で仕事に悩むんでる方の参考になれば、幸いです。




椎間板ヘルニアの人でもできる仕事とは?

椎間板ヘルニア(重度)の方でもできる仕事は、

『治験ボランティア』か

『在宅ワーク

しかありません。

治験バイトを薦める理由

なぜ、ヘルニアで仕事できない方に治験バイトがオススメかと言いますと、

それは、治験モニターをすると基本ベットの上での生活になりますので、腰に負担がかかりません。

椎間板ヘルニアの1番ベストな治し方は、安静です。

腰の治療にもなり、お金も稼げるのは、この治験バイトしかありません。

治験バイトを探すのにオススメなサイトは、

の2つです。

①ニューイングは、15年以上の実績があります。

健康食品や入院などの長期の案件が比較的多いのが特徴です。

高額な収入も期待できます。

②JCVNは、10年以上の実績があります。

ニキビやアトピーなどの案件が比較的多いのが特徴です。

腰痛とニキビを治しながら、お金が貰えるのは一石三鳥です。

まずは、この2つに無料登録してみて、自分にも出来そうな案件がないか探してみるところから始めてみてはどうでしょうか?

治験バイトをずっと続けるのは、精神的に辛いと思います。

治験バイトを経験してある程度、腰の状態がよくなったら、次は、在宅ワークで生活費を稼ぐことをおすすめします。

なぜ在宅ワークなのか?

在宅ワークだと腰に痛みが出たら少し横になって休憩すればいいのです。

家族を支えないといけないと思って、焦って就職するよりも腰をある程度治しながら、

在宅で自分自身で稼ぐ力を身につけておくこと

が1番のやるべきことであります。

生活費くらい稼げる力をつけおくことが椎間板ヘルニアの人が何とかして生きていく為のたった1つの道ではないでしょうか。

これが僕のたどりついた答えです。

少しずつですが個人で稼ぐ力を身につけてきています。

椎間板ヘルニアは簡単に治らない

椎間板ヘルニアは、仕事で無理すると必ずといっていいほど再発します。

そして、動けないくらい痛くなると自宅で安静にしなければなりません。

そうなった時でも仕事できる環境を作っておくことがとても大切になってきます。

数ある在宅ワークの中で特におすすめのものを紹介していきます。



 ①クラウドソージングで稼ぐ

f:id:comoken:20180115021718j:plain

クラウドソージングとは?

クラウドソージングとはオンライン上で不特定多数の人に業務を発注することです。

その業務をこなすとお金を貰えるって感じです。

オススメのクラウドソージングサイト

そのクラウドソージングサイトで初心者でも簡単に始めることができる大手のサイトが

の2つになります。

特別なスキルがなくてもパソコンの操作ができればできる仕事が沢山あります。

登録は、無料なので3サイトとも登録して、自分でも出来そうな仕事を見つけることから始めてみると良いと思います。

オススメの案件

初心者におすすめなのは、データ入力やライティングのお仕事です。

データ入力1つでも色んな種類の仕事があります。

テープの文字起こしやサイトのリサーチしたものを入力したりと。

まずは、無料登録してみて、どんな仕事があるのかチェックしてみてください。

登録は、1分で済みます。


自分にもできそうな案件があれば挑戦してみましょう。

単価は低いですが、受注件数を増やすことが実績となり、次につながる案件を引き受けやすくなりますので。

面倒臭いかもしれないですけど、ヘルニア持ちだったらここを乗り越えていかないといけません。




作業は体勢を変えながら

椎間板ヘルニアの方は、ずっと同じ体勢はきついので座ってしたり、立ってしたり、たまに横になって休んでみたりと体勢をかえながら作業することをオススメします。

世の中には、クラウドソージングだけで10万〜30万稼いでる方はゴロゴロいます

②自分の特技を「ココナラ」売って稼ぐ

f:id:comoken:20180115021803j:plain

ココナラって何?

ココナラ というサイトでは、自分の特技やサービスを売ることができるサイトなんです。

例えば、イラストが得意だったら「イラストを500円で書きますよ」というサービスを出したら、それに書いてほしいという人が現れたらお金が貰えちゃうんです。

特技が何もない人だったら悩み相談とかでもOKなんですよ。

ココナラを登録してみよう

まずは、ココナラ に無料登録してみて、どんなサービスがあるのか調べてみて自分にもできそうなことがあれば実際に出してみるといいと思います。

人気が爆発したら、500円のサービスをもし100人の人が買ってくれたら、それだけで5万ですからね。

試してみる価値100パーセントですね。

ココナラの無料登録はこちらから

ココナラ

③フリマアプリで物を売って稼ぐ(物販せどり)

f:id:comoken:20180115021850j:plain

これからの時代は、個人でも販売する力を持っていないと損しちゃうことは多くなってきます。

メルカリで売ってみよう

家の中にある不用品をリサイクルショップに売りにいくのと自分でメルカリなどのフリマアプリを使って売るのでは、受け取るお金は何倍も違ってきます。

メルカリに出品するしたり、発送したりするのが面倒と思うかもしれませんが、面倒なことをクリアしないとお金は発生しません。

家の不用品を売ろう

まずは、家の中にある使ってない物を出品してみることから始めてほしいです。

自分は入らない物でも世の中には、欲しがってる人がたくさんいるものなんですよね。

めるかりせどりの具体例

慣れてくると、セールで買った2000円の香水が5000円で売れたりします。

f:id:comoken:20180115004408j:plain

手数料と送料ひいても2000円の利益をゲットとしたことになります。

ネットで物売るのは、ぼくの得意分野なので興味持ってくれた方はいつでも相談に乗りますよ〜( ^ω^ )

メルカリの登録はこちらから→メルカリ

④ブログ・アフェリエイト(ネット広告)で稼ぐ

f:id:comoken:20180117172458p:plain

気軽に始められるのがブログです。

コツコツとブログに記事や日記を書いていき、それに広告を貼っていきます。

その広告をクリックしてくれたり、その広告から商品を買う人が出てきたらお金が発生します。→そのお金がアフェリエイト収入になります。

オススメのブログ・アフェリエイト

サービスは、「はてなブログ」か「word press」がいいでしょう。

そして、ブログを開設したらアフェリエトサイトにも登録しておきましょう。

人気サイトはこちらです。

トップクラスは、月に何百万から何千万円も稼いでいます。

ヘルニアで将来が不安

椎間板ヘルニア(腰痛)で前職を辞めた場合、次に正社員で働くのが怖いですよね。

「また、あの痛みが出てきたらどうしよう」って!

ぼくもその一人です。

椎間板ヘルニアのレーザー手術を夏にしたんですけど、効果はいまひとつで、勤めていた介護施設を退職しました。

長時間動き回ったり、座りっぱなしだとどうしても痛みが出てきます。



再就職は厳しい

こんな腰の状態でもできる仕事はあるのか探しまくりました。

世の中には、数多くの仕事がありますが、

30代半ばで無資格・未経験で採用してもらえるような仕事はなかなかありません。

ヘルニア腰痛持ちだと長時間立ってると痛くなるし、逆に座ってても痛くなります。

腰が治るかも分からないし、たとえ再就職できたとしても低賃金な会社にしか就職できないと思います。

新しい会社に雇われてとして、すぐに腰の痛みが出たらどうしようという不安もあります。

この不安を解消する為の答えは1つしかありません。

『自分自身で稼ぐ力』

をつけておくことです。



まとめ

ヘルニア腰痛持ちの方で今後の仕事を探そうとされてる方は、

まずは何か1つでもいいので在宅で稼ぐ手法を身につけてほしいです。

多少なりでも収入があれば将来の不安が少しは消えていってくれるはずです。

ぼくも椎間板ヘルニアの手術をした直後は痛みが激しくて、全然動けない日が続いた時は、

お先真っ暗でこれからの人生どうしたらいいのか分からず、毎日不安な気持ちでいっぱいでした。

ですが、在宅で稼げることを自分自身で体験したことで、小さな希望を持つことができ、不安からも解放されました。

腰が痛いまま無理して会社に雇われて働くのではなく、自分のペースで腰の調子と相談しながら在宅ワークをしていくことが1番ヘルニアの僕には合ってると確信しました。

しっかりと椎間板ヘルニア(腰痛)が少しでもいい状態になるように、毎日ストレッチやウォーキングを続けながら在宅でブログ書いたり、ネットで物を売ったり、素敵な情報を発信していけたら人生きっといい方向に進んでいってくれるはずです。

僕と同じように椎間板ヘルニアで長時間同じ姿勢ができなくて仕事に悩んでる人にこういう生き方もあるんだという1つの参考になればと思い記事にしてみました。

人生やり直しがきく資格とは?

これから何か資格を取って、人生やり直したいと思ってる方はこちらの記事をどうぞ!

腰の椎間板ヘルニアで仕事(復帰)出来ない時は、一生お金に困らない資格(スキル)を手に入れよう。独立も視野に。 - コモタライフ

-腰痛持ちの働き方

Copyright© コモタライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.