コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

介護職の転職に失敗しないオススメの転職の仕方。30代男性介護士の僕が教えます。

f:id:comoken:20170521014721j:plain

こんばんは。こもた(@komotalife)です。

介護業界で働いてると誰もが転職を考える時期が来ます。

転職したい理由は、人それぞれ様々あると思います。

まずは、その理由を明確にしておきましょう。

転職したい理由は何か?

スポンサーリンク
 

転職したい理由を明確にしておき、どんな施設で働きたいかも考えておきましょう。

例をあげると、

・今の職場が給料が安いからもっと給料が高い職場で働きたい。

・サービス残業の無い職場で働きたい。

・人間関係で悩んでるので、違う職場で心機一転したい。

・自分のスキルアップの為に違う施設で働いてみたい。

・夜勤が辛いので、夜勤のない職場で働きたい。

・正社員よりも派遣社員で働きたい。

・オープニングスタッフとして働きたい。

などなど、人によって理由や希望は変わってきます。

 

私が転職しようと思った理由

わたし(こもた)は、現在介護士5年目なんですが、3年目の時に転職しました。初めはグループホームで働いていましたが、約2年働いた時に転職したいと思うようになりました。

その時の理由は、働いてる施設には、入居者数が最高で9名でした。介護士として9名しか介助した事がないっていうのは、介護士として経験値が足りないのではないかと。

大きな施設で働いて、たくさんの入居者様に携わり、色んな介助方法を実際に働いて経験したいと思い転職に踏み切りました。

 

条件を満たしてくるのが大事

新しい職場を探す時は、自分が転職したいと思った理由を満たしてくれる職場を探さなければなりません。そうしなければ、新しい職場でもまたすぐに辞めたいと思ってしまいます。

今はどこの施設も人手不足ですし、ブラック施設は多数存在します。求人情報をや面接だけでは、どうしても自分の求めてる施設なのか判断するのが難しいです。

 

どうやって探したらいいの?

 ハローワークに通ったり、ネット『indeed』で求人を見るのもいいのですが、それだけを見て、自分1人で判断してしまうと、転職に失敗する可能性が高いです。※介護職の給料の相場を見るのには、かなり使えますけどね。

わたし達は、転職に関しては素人です。転職のプロにサポートしてもらうのが1番です。みなさん引っ越しをする時は、不動産屋さんに行って条件を言って、条件に合う物件を見せてもらいますよね?それと同じ事なんです。

 

サポートを受けるには?

どのようにすればプロのサポートを受けれるのかといいますと、介護専門転職サイトに無料登録するだけでいいのです。必要事項を記入し、登録が完了しますと求人が閲覧できるようになり、専任のコンサルタントがサポートしてくれます。1つのサイトだけじゃなく、2~3サイト登録しておきましょう。情報は沢山貰えた方がいいです。

転職用のフリーアドレスを作成しよう

介護専門転職サイトに無料登録するには、フリーアドレスが必要になってきますので、事前に作っておきましょう。既に持ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、介護の転職用に1つ作っておき、それでまとめておいた方が見やすいです。

Gメールが使いやすいのでおススメです。作り方を載せておきますね。

引用:appllio.com

人気の介護転職サイト

位 

f:id:comoken:20170521003744p:plain

ツクイスタッフは、介護資格を持ったキャリアアドバイザーが多数在籍してます。

全国に34支店あり、地域密着の情報にも強いです。また、担当者さんのサポートがしっかりされており、円満退社から就職先への面接までしっかりサポートしてくれます。もちろん就業後のアフターフォローもばっちりです。

こちらから登録

あなたの希望に合ったお仕事を紹介!【ツクイスタッフ】

第②位

f:id:comoken:20170521012110p:plain

MC介護のお仕事の良い所は、無料登録をしなくても求人サイトを見る事ができるところです。もし検索して、興味のある施設が見つかってから登録してもいいと思います。

登録はこちら≪MC─介護のお仕事≫

第③位

f:id:comoken:20170521013048p:plain

カイゴジョブは、リンクをクリックすると検索画面が出ますが、会員登録しないと求人が見れないので、一旦会員登録してから検索してみましょう。

登録はこちら

介護の転職なら『カイゴジョブ』

 

こもた転職編

実際にわたしは、グループホームから今働いてる住宅型有料老人ホームに転職した際は、第3位のカイゴジョブを使って転職しました。担当の方が施設を色々探してくれますので、本当に便利ですよ。

今の施設は、現在入居者数80名で胃ろうや腸ろうの方、さまざまな認知症の方、珍しい福祉用具を使用されてる方等いるので、たくさんの経験をさせて頂いています。

まとめ

・介護職の転職を考えた時は、まず介護転職サイトに登録するし、(2~3サイト)登録後は、担当者さんに条件をしっかり伝え、自分に合う施設を見つけて貰いましょう。

・最近は、就職お祝い金をつけてる会社や病院も数多くありますので、条件が合えばそこを狙ってみるのもありですね。

・転職は大変ですが、介護士としての将来を考えてるのでしたら、必然とそういう時期が来るものです。転職で人生がプラスの方向に向かう事を祈っています。

スポンサーリンク