コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

男性介護士の貯金なしでルックス60点の僕が結婚できた奇跡の恋物語!

f:id:comoken:20170504021251p:plain

もうすぐ、嫁との結婚記念日が来るので、たまには甘くてもほろ苦い思い出話しでも書きたいと思います。

5月18日が嫁との結婚記念日で、結婚生活3年目に突入します。もともと、こもたは結婚願望が無く、いや無いというか身分上結婚できない男と思っていました。介護施設グループホームでのんびり働き、当時貯金もしておらず、ましては、顏もごくごく普通。少しでも誰かの為になる仕事をして、平和に暮らしていければいいかなって思いながら、生活していました。

スポンサーリンク
 

出会い編

嫁との最初の出会いは、当時30歳のぼくは、薄毛と夜勤明けによくできるにきびを気にしていました。そして、ホットペッパーに載ってある某エステ会社の頭皮デトックスに興味を持ち、確かクーポンで3000円位出来たので、予約してそのエステに行きました。

その時、担当になったのが今の嫁です。

にきびも治したかったので、お肌のお手入れとかもして貰い、月に2回位行ってました。

アプローチ編

通ってる内に話も合うし、真面目感とおしゃれ感のバランスが絶妙に良かったので、

ちょっと勇気を出して、お手入れが終わって、外で見送りしてくれる時に

 

こもた「今度、時間合う時にご飯でも行きませんか?」

 

嫁「いいですね~(笑顔)」

 

こもた「じゃあ連絡先教えてください」

 

嫁「ちょっと間があり、いいですよ~」

 

こもた「携帯を渡すので、番号打ちこんでください」

 

嫁「受け取るが、最近携帯変えたばっかりなんですよね~」

 

と言いながら、ポチポチ打ち込んでいく。

 

こもた「じゃあまた携帯に連絡しますね」

と言って、帰っていきます。

 アプローチ編2章

その夜、教えてもらった番号でショートメールを送ります。

内容は【〇〇さんですか?今日はありがとうございました。こもたです】

みたいな感じのメールを送りました。

 

がしかし…

 

返事は、いっこうに返ってくる気配がありません。

 

こもた撃沈!(;_;)

 

相手の心理を推測してみます。

①メールは読んでるけど、興味ないからスルーしている。

②興味がないからそもそも嘘の番号を教えていた。

③本当は教えるつもりだったが、番号を打ち間違えた。

 絶対に①番か②番だろうと思い、凹んでいました。

③番の可能性な訳がない。

もうエステのお店にも行けなくなっちゃったと途方に暮れてました。

アプローチ編最終章

途方に暮れ、2週間が過ぎた頃、やっぱり気になってしまい、真相を確かめる為に、恥を捨て、エステに嫁指名で予約を入れ、行きます。

 

心臓バクバクで待つ僕。

 

嫁が登場します。

 

嫁「苦い笑顔で登場し、笑顔で本当すいませんでした。」

 

こもた:心の中「えっ?どういう事だろう」

 

お手入れされながら、真相を聞いていくと、教えてくれた携帯番号は、下一桁だけ違う番号を打ち込んだとの事。

 

正解は②番だったのか?

 

それを笑顔で話してきます。諦めようと思ってましたが、お手入れ中、世間話をしてると、何か完全に脈が無い訳じゃな無さそうなんですよね。勘ですけど。

それで、駄目もとで再度番号を聞きました。

すると、帰る時に紙に書いて連絡先を教えてくれました(*´∀`*)

 

大どんでん返し!!!

 

こんな奇跡あるんですね。

二人のその後

連絡先を教えて貰ってからは、こまめに連絡を取り合い、デートを重ね、交際がスタートし、半年で同棲生活、1年後には入籍ととんとん拍子で結婚しちゃいました。そして、5月18日に結婚生活3年目に突入です。新婚旅行は、ハワイに行ったんですけど、それは、嫁の力で行けました(>_<)理由はタイトルの通りです(笑)今度は、ぼくが連れて行ってあげないといけないので、今副業を頑張っています。来年の3周年記念で行きたいですね。

www.komokomota.com

振り返り

介護士で貯金無しでルックスは中の下の僕が結婚できたのは、本当に今でも奇跡だと思ってます。もし、嘘の番号を教えられたあの瞬間、諦めていたら今結婚してないですし、また違った人生を歩んでたと思います。さらに遡って、もしぼくが薄毛やにきびを気にしていなかったら、今の嫁とも出会ってはない訳ですし、どこに運命の出会いが転がってるのか本当分からないですよね。きっと後悔をしない判断をした結果が結びつけてくれたんじゃないかなって勝手に思っています。今日亀梨君の『ボク運命の人です』を見た後なので、文章がだいぶ引っ張られてる感はありますが(笑)

 まとめ

・恋愛は、相手に『ピ~ン』とくるものがあるならば、1度振られてももう1度トライしてみる。

介護士で貯金無しでルックス悪くても、それを受け入れてくれる女性は世の中には存在する。(※こもたが証明済み)

・大切なパートナーが見つかったら、その人の為に男は稼いで沢山の幸せを与える事。

スポンサーリンク