コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

福岡市周辺で介護施設の外出レクレーションに使える場所【完全版】現役介護福祉士が選出。

介護の仕事をしてると、1つのイベントとして入居者様・利用者様と一緒に外にお出掛けする外出レクレーションというものがあります。この記事を見てくれてる方の中にも介護の仕事をされていて、レク委員で外出レクレーションの行き先を考えてたり、探したりされてる方もいるのではないでしょうか?そんな方達にも少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク
 

まず、考えなければならないのがその場所は、入居者様、利用者様は楽しんで貰えるのか?予約は、必要か?車椅子はOKか?等々考慮しなければいけない点は、沢山にあります。故にレクレーション委員とかになってしまうと結構大変なんですよね。

 

私も介護職を始めて2年間は、グループホームで働いて、そこでレクレーション委員をしていたので、その苦悩と大変さは身をもって感じています。

 

実際にどんな流れで?

私がグループホーム時代の外出レクレーションの流れは、福岡市内に同じ会社下のグループホームが8施設ありましたので、外出レクレーションの計画書ができたら、8施設に募集をかけて、行きたい方と一緒に同行します。

1施設から大体2.3名位参加されたので、だいたい15人~25人位を連れて一緒に回る感じですね。認知のある方で独歩の方は、気づいたら集団から離れたりするので、常に見守ってないといけないので、スタッフの数が少ないと大変だったりします。

1番大変だったのは、やはり行き先を決めるという事なんですよね。実際に外出レクレーションで使った場所で良かった所を紹介していきたいと思います。

 

1.小戸公園

http://www.kankyo-k.co.jp/odopark/blog/wp-content/uploads/2016/09/P7310054.jpg

出典:http://www.kankyo-k.co.jp/odopark/blog/wp-content/uploads/2016/09/P7310054.jpg

 1つ目のスポットは、小戸公園です。海沿いを散歩するだけでもすごく気持ちがいいもです。また、花見シーズンだと桜がとても綺麗です。バーベキューも出来たりします。外出レクレーションじゃなくてもプライベートでもたまに行きたくなる場所でもあります。
 

2.筥崎宮

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0b/Hakozaki-miya090806a.jpg/1024px-Hakozaki-miya090806a.jpg

 引用:筥崎宮 - Wikipedia

2か所目のスポットは、筥崎宮です。こちらは、6月位にアジサイ祭りがありますので、それを目当てに行くのがいいですね。道を歩きながら色んな花に触れる事が出来ます。花は、見るだけで優しい気持ちにさせてくれますよね。

 

 3.ベイサイドプレス博多

http://www.baysideplace.jp/img/entertainment/sn_tower_01.jpg

 引用:http://www.baysideplace.jp/entertainment/

3か所目のスポットは、ベイサイドプレス博多です。こちらは、入場料無料で福岡の中心街を360度の大パノラマで一望できて、博多港の知識や歴史を楽しく学ぶ事もできます。その他にもアクアリウムで熱帯魚やウミガメを眺めたり、買い物出来たり、ご飯食べたり、お茶飲んだりするお店もあります。じっくりと2時間位楽しめるレクレーションを演出してくれます。実際に私も1度ベイサイドプレス博多で企画して、入居者様と一緒にレクレーションで来ました。カフェも予約ができ、席もとって頂いてくれて、車椅子でも入れるスペースだったので、とてもよかったです。

 

4.味の明太子ふくやの博多の食と文化の博物館ハクハク

f:id:comoken:20170424214539p:plain

引用:http://117hakuhaku.com/

4か所目のスポットは、味の明太子ふくやの博多の食と文化の博物館ハクハクです。

明太子に関する基礎知識を学べたり、製造過程の流れを実際の目で確かめる事が出来ます。また、ミュージアムにて博多の文化も学ぶ事ができます。カフェやショップもありますので、学んだ後は、みんなで感想等を語りながらお茶できます。ハクハクにも実際に行ったんですけど、記念撮影する際には、明太子等の被り物が用意されていて、ちょっと面白い記念撮影をする事ができます。

スポンサーリンク
 

5.福岡市科学館

f:id:comoken:20170524033235p:plain

引用:http://sotry.jp/2012sotry//HLIC/02f235fe9554c5d0187025f79331fb5d.jpg

5か所目のスポットは、福岡市科学館です。こちらは、まだオープンしてないのですが、福岡市少年科学文化会館が良かったので、期待の込めてのランクインです(*^o^*)

 

www.komokomota.com

6.アサヒビール博多工場

引用:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/hakata/images/pic-mainvisual-01.jpg

6か所目は、アサヒビール博多工場です。工場の見学が出来てその後には、工場できたてのビールやソフトドリンクを飲む事ができます。また、ランチではジンギスカンも食べる事ができます。ただ、高齢者が食べやすいか?と問われたら、ちょっと悩むところではあります。ハンバーグも結構なボリュームですかね(;´Д`)

 

7.キリンビール福岡工場

http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/img/top_slide_img_03-l.jpg

 引用:http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/img/top_slide_img_03-l.jpg

7か所目のスポットは、キリンビール福岡工場になります。続けてのビール工場になりますね。けど、キリンビール福岡工場のおすすめは、工場見学ではなく、目の前に広がるこのコスモス達です。ベストの時期は、10月位ですかね。コスモスの数は、1000万本と言われています。きっと高齢者の方も癒され、喜んでくれるはずです。

 

8.福岡オープントップバス

「オープントップバス 福岡」の画像検索結果

引用:http://tenjin-univ.net/app/wp-content/uploads/2012/05/c-52.jpg

8か所目は、福岡オープントップバスです。3つのコースがあり、所要時間60分で福岡の街を風を浴びながら、観光する事ができます。高齢者の方が車酔いしないか心配なところではありますが、楽しんで貰えるのは、間違いないですね。

 

9.福岡市博物館

引用:http://www.museum.or.jp/uploads/imdb/file//museum/00007046/00007046.jpg

 9か所目のスポットは、福岡市博物館ですね。時期によって見れる物が変わってくるのが、面白い所ですね。美術や歴史物が好きな高齢者な方って結構多いんですよね。観覧した後は、お食事処もありますので、ゆっくりご飯を食べて帰る事もできます。福岡市博物館は、当時私が担当の入居者様は、昔から絵を描く事が大好きな方で絵画の話をするといつも笑顔で話をされていました。なので、個別レクで計画を立てて、二人で行きましたね。1枚1枚の絵に対して、しっかりと意見を述べていたのが、とても印象的でした。

 

10.友泉亭

http://www.yado.co.jp/tiiki/fukuoka/yuusent/yuusent01.jpg

引用:http://www.yado.co.jp/tiiki/fukuoka/yuusent/yuusent01.jpg

10か所目のスポットは、友泉亭です。日本の風情を感じられる場所として、福岡では絶大の人気の場所です。よく結婚式の前撮り等にも利用されます。心安らぐ時間を過ごせるのは、ないでしょうか。

11.飾り山笠見学

 

引用:http://www.hakatayamakasa.com/cc102198/file/93222.jpg

11か所目は、飾り山笠見学です。飾り山笠を見るだけでも喜ばれる方は多いです。わたし達が外出レクの行き先にしたのは、キャナシたィ博多でした。他にも上川端通、川端中央街、ソラリア、新天町、ヤフオクドーム、博多リバレイン、櫛田神社等々、見れる場所は沢山あります。博多祇園山笠は7月1日から開幕し、博多部を中心に合計14の飾り山が公開されますので、7月の外出レクに計画してみたら如何でしょうか?

12.福岡タワー

「福岡タワー」の画像検索結果

引用:http://nishijin.fukuoka.jp/wp-content/uploads/2014/09/%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg

12か所目は、福岡タワーです。館内や周辺は、バリアフリーが充実してますので、行きやすい場所の1つですね。360度のパノラマで景色を見渡すのは、気分転換に最高です。

スポンサーリンク
 

まとめ

色々紹介してみましたが、少しは参考になりましたかね?レクレーション委員になると普通の介護業務プラスの仕事になりますので、負担も大きいと思います。ですが、実際に企画し、実行し、入居者様や利用者様の楽しそうな表情を見るとその努力と頑張りが報われる気がします。この他にもおすすめの外出レクレーションで使える場所がありましたら、コメント等で教えて貰えると嬉しいです。

あなたに本当に合ったお仕事をご紹介
ベネッセの介護士お仕事サポート

www.komokomota.com