Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ペインクリニックの体験談

椎間板ブロック注射を打った体験談!痛さや費用の感想をブログで公開。

更新日:

コモタ
どうも!こもた(@komotalife)です。

今回は、椎間板ブロック注射を打った時の体験談をブログに残しておきたいと思います。

わたしは、2019年の5月に椎間板ヘルニアの手術「固定術」をしたのですが、

その前にペインクリニックで神経根ブロック注射椎間板ブロック注射の2つを試してから手術に踏み切りました。

固定術しかないのか〜と思ったきっかけは、椎間板ブロック注射の結果でした。




椎間板ブロック注射を打った理由は?

椎間板ブロック注射を試した理由は、痛みの原因をしっかりとつきとめる為でした。

ペインクリニック先生いわく、腰痛の原因が椎間板自体にあるのだったら、椎間板ブロック注射を打てば解るとのことでした。

この注射を打って、いつもある腰痛が消えれば、腰痛の原因は椎間板にあるってことです。

腰痛には、神経性の腰痛と椎間板性の腰痛があります。

もし、神経性の腰痛なら神経根ブロック注射が効果的で

椎間板性の腰痛なら椎間板ブロック注射が効果的です。

どちらが効果があったかによって、ヘルニア手術の内容も変わってきます。

運が良ければ、ブロック注射だけで腰痛が改善する人もいるらしいです。

わたしは、しっかり自分の腰痛の原因を知るために、感染症のリスクはあると言われたけど、試すことにしました。

椎間板ブロック注射の流れ

流れは、神経根ブロックの時とほぼ一緒です。
ただ、感染症のリスクがあるため、抗生剤の点滴を2回もします。

①先生の診察

②抗生剤の点滴30分くらい

②部分麻酔を打たれる

③神経根ブロック注射を打たれる

④数分後、動作確認

⑤1時間自由時間

⑥抗生剤の点滴30分くらい

⑦終了

このような流れで椎間板ブロック注射は、行われます。

昼からスタートして、帰るのは夕方です。

痛み・費用・効果はどうだったのか?

痛みの感想

椎間板ブロック注射を打たれる時の痛みは、普通に耐えれる痛みです。

神経根ブロック注射の5分の1くらいの痛みです。

ただ、椎間板に針が届く途中にもし神経に当たっていたら、かなり痛いそうです。

ペインクリニックの先生の腕次第なところもあるかもしれません。

コモタ
先生上手だったな〜

わたしは、上手な先生で助かりました。

費用はいくらかかったのか?

椎間板ブロック注射の費用は、

7890円

でした。

高いですよね〜!ヘルニアになると本当お金がかかって大変です( ;  ; )

効果はどうだったのか?

椎間板ブロック注射を打ったあと、自由時間に病院の周りを歩いたり、腰を曲げて痛みが出るか確認したんですけど、痛みスパッと消えていました。

腰を曲げると絶対に痛くなる角度があるのですが、その痛みも消えていました。

神経根ブロック注射打った後よりも椎間板ブロック注射を打った後の方があきらかに効果がありました。

ただ、その効果は注射を打った後、2時間くらいでいつもの痛みが出るようになりました。

受診して整形外科の先生を紹介してもらう

椎間板ブロック注射を打って、2週間後にペインクリニックを受診して、症状を伝えました。

椎間板自体に原因があるなら、手術は「固定術」が適応だと言われました。

ペインクリニックでは、手術はできないので、病院内の整形外科のトップの先生を紹介してもらうことになりました。

整形外科で受診

数日後、整形外科を受診しました。

その先生にも原因が椎間板にありそうだから、手術は「固定術」を薦められました。

先生の経験上、この手術をして痛みが取れたと感じた人は7割で変わらないと感じた人は3割だと言います。

なぜ、普通のヘルニア摘出手術や内視鏡の手術ではダメなのか?

固定術をした後のリスクはあるのか?

など色々質問し、優しく丁寧に答えてくれたので、この先生にしようと決めました。

そして、手術の予約をして5月14日に「固定術」をすることになりました。

まとめ

椎間板ブロック注射を打った理由や感想などまとめてみました。

わたしは、ただの腰痛患者で医者ではありませんので、神経根ブロック注射や椎間板ブロック注射を薦めることはできません。

どの注射にもリスクはつきものですから。

ですが、わたしは腰痛に何年も苦しんだあげく、2つのブロック注射を試し、原因を把握し、最終的に「固定術」という手術を選択しました。

1番伝えたいことは、腰痛をほったらかしにするのではなく、早めに痛みの原因を突き止めるのが大事だということです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

-ペインクリニックの体験談

Copyright© コモタライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.