Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

腰痛持ちの働き方

【すぐにお金が必要な方へ】腰痛・ヘルニア持ちの安心な働き方を紹介。

更新日:

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の症状があると、腰が痛くて長時間働くのは難しいですよね。

腰痛がひどくて仕事を退職した方も多いのではないでしょうか?

私も介護職をやっていたのですが、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の両方になってしまい、激しい腰痛に苦しみ退職してしまいました。

退職してからは、毎日お金が減っていく恐怖に怯えながら、生活していました。

今回は、そんな生活の中、見つけたすぐにお金を稼げる働き方を紹介したいと思います。




すぐにお金を稼げる仕事とは?

腰痛持ちでもすぐにお金を稼ぐことができる働き方とは、

短い時間で単発の仕事をするしかありません。

まずは、こちら↓に登録してどんな仕事があるのか探してみましょう

面接なしで1日だけでも働くのもOKです。

腰痛がある方でも2〜3時間でしたら、何とか働ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プチジョブのオススメポイント

①腰の状態次第で働ける

椎間板ヘルニア持ちの方は、腰が調子良いもあれば、悪い日もありますよね。

プチジョブは、今日働きたいと思ったら、仕事があれば働くことができます。

腰の調子に合わせて、働けるのは、ヘルニア持ちには助かりますよね。

②短い時間だけでも働ける

椎間板ヘルニア持ちだと、どうしても長時間働くのが難しいですよね。

立ちっぱなしも座りっぱなしでも痛くなってしまいますもんね。

プチジョブでは、1日2時間だけの仕事もあります。

2時間だったら、腰痛があっても何とか耐えれる時間ではないでしょうか。

③面接なしでさくっと働ける

椎間板ヘルニア持ちだと、面接で腰痛のことを言うか言わないかも迷いますからね。

面接なしで働けるのは、すごく助かりますよね。

まず、無料登録だけしてみて、腰痛持ちの自分でもできそうな仕事があったら応募してみればいいと思います。

まとめ

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で腰痛がある方でも何とかお金を稼げそうな働き方を紹介しました。

1度重度な椎間板ヘルニアになってしまうと、その腰痛とは一生付き合っていかないといけないかもしれません。

ある程度、状態がよくなるまでは、腰に負担の少ない働き方をするのが1番です。

わたしは、無理をしすぎて、最終的に椎間板ヘルニア手術「固定術」をするはめになりましたからね。

自分の体は、自分が1番大切にしてあげないといけません。

-腰痛持ちの働き方

Copyright© コモタライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.