Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

腰椎固定術の体験談

腰椎固定術のヘルニア手術後【1日目から7日目】の様子。

更新日:

コモタ
どうも!こもた(@komotalife)です。

5月14日に腰椎固定術のヘルニア手術をしてから早くも1週間が経ちました。

入院生活は、何もすることはありませんが時の流れは、早いものです。

この記事では、固定術をしてから1週間の経過を簡単にまとめています。

手術を検討されてる方や同じ手術をされた方の参考になれば幸いです。



手術後1日目

手術当日に引き続き、1日目も痛みとの闘いが待っていました。

朝・昼・夜と食後にロキソニンを飲んでるけど、ずっと腰を何かで刺されている感じは、続きます。

この日は、午前中に身体を清拭してもらい、尿道カテーテルを抜いてもらい、手術着からパジャマに着替えさせてもらいました。

尿道カテーテルは、麻酔が効いてる手術中に付けられていました。

これを付けられていると、全く尿意を感じないから不思議でした。

ネットの体験記事を読む限り、この尿道カテーテルを抜く瞬間が痛かったり、何とも言えない気持ち悪さがあると、めっちゃ書かれていたので、抜かれる前は正直怯えていました。

しかし、実際はそこまで痛くなかったですし、なんちゃなかったです。

しいて言うならば、ちょっと恥ずかしかったかな〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

看護士さん若いし(汗)

着替えが終わると、ベットからの立ち上がりです。

手術当日は、ナースステーション隣のベットで寝たので、自分の部屋まで歩行器を使って歩いて戻りました。

ベットから起き上がる瞬間が一番痛かったです。

ベットに座る体勢もまた腰にナイフ刺されるような痛みが走ります。

まだ無理だろうと思ってたけど、意外と歩けちゃました。

自分の病室に戻り、またベットに横になるのが大変です。

動作1つ1つで、痛みが出るので、本当嫌になっちゃいます。

1日目は、ベットからの起き上がりが1番苦痛でした。

一応、リハビリ頑張って行ったけど、動作確認と足をちょっとマッサージされて終わりでした。

手術後2日目

2日目以降、腰の痛みに関して言えば、毎日ほんの少しずつ良くなってる感じがしました。

2日目もまだ、ベットで寝てても普通に腰は痛みます。

この日は、腰に挿さっていた血液を抜く管を抜いてもらいました。

これを抜いてもらうと、かなりスッキリします。開放感がありました♪( ´▽`)

気のせいか痛みも弱まった気がしました。

やっぱり背中に管が挿さってると、仰向けで寝る時にどうしても意識してしまい、リラックスできないんですよね。

たしかこの日からシャワーOKになりました。

シャワー入る時は、シャワー用のコルセットをつけて入ります。

普通にシャワー浴びるまでは、問題ないのですが、最後にパンツとズボンを履くのが大変!

基本、腰を曲げれないので、まずパンツに足を通すので、一苦労。

そこからあげるのにもう一苦労。

それがなかなか出来なくで、早くシャワー室から出ないと次の人が来ちゃうし、焦りまくって、シャワー室出る頃には、汗だくになってました。

シャワー入った意味がねぇー.°(ಗдಗ。)°.

次の日からのシャワーは、毎回ハンガーをもっていくようにしました。

パンツを履く際にこのハンガーが良い仕事をしてくれます。

手術3日目から手術6日目

3日目から6日目からは、大きな変化は特にありません。

日に日に術後の痛みが引いていってるのが分かります。

術後3日目と4日目のリハビリでは、歩行練習があったのですが、歩行器なしでは、全然ダメでした。

2.3歩進むごとに腰に激痛が走ります。

特に左側に痛みを感じました。

5日目と6日目は、リハビリが休みだったので、1日中ベットの上で安静にしていました。

術後7日目

2日間かなり安静にしていたので、この日のリハビリでは、歩行器なしでもスラスラ歩けるようになってました。

腰の奥に違和感(痛くなりそうな予感)は、感じますが、5分くらい室内や階段を歩いても平気でした。

この日は、抜糸を行いました。

上の写真のホッチキスを抜いていきます。

これは地味に痛かったですね(-.-;)

イメージ通りの痛みです。

術後1週間も経つと、ベットの起き上がりや横になる動作も痛みをそれほど感じることは少なくなってきました。

今、一番気になるのは、座ってる体勢ですね。

座位だけは、どうしてもすぐに痛みが出てしまいます。

それと、朝方寝起きのトイレへ行く時もまだ痛みが出ます。

この辺りの痛みも消えてくれると、かなり順調なんですけどね。

手術前にあった腰の痛みが改善してるかは、今のところまだ、分かりません。

2.3ヶ月経ってからどう変化があったのか分かるみたいです。

この手術して、成功だったのか?

それとも意味がなかったのか?

結果は、2.3ヶ月後になります。

その頃には、1日フルで働けるようになってたら、僕にとっては成功なんですけどね。

これから風向きが良い方向に進んでいくことわただただ願うばかりです。

まとめ

固定術の手術して1週間もすれば、術後の痛みも軽減し、動きもスムーズになってきます。

やっぱり痛みが無くなってくると、嬉しいものです。

自然と笑顔も増えてきます。

あとは、手術前にあった痛みが改善してくれることを心から願っています。

-腰椎固定術の体験談

Copyright© コモタライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.