コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

椎間板ヘルニアで腰痛持ちでも30代から整体師(セラピスト)へなれるのか?私が整体スクール(学校)に通う理由。

f:id:comoken:20180620235316p:plain

椎間板ヘルニア持ちで30代からでも整体師になれるのか?

最近、僕の頭をよぎるこの疑問。

椎間板ヘルニアで30代っていうのは、僕のことです。

2017年に椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症による腰痛に悩まれ、介護職を退職しました。

退職してからは、正社員として働くことは諦め、自営業(せどりやアフェリエイト)で飯を食っています。

腰が悪い為、よく整骨院やカイロプラティックに行くのですが、行く度に思うことがありました。

それは、治療家の先生達は、

エネルギッシュでいつも輝いて見えるんですよね。

その輝いてる姿が羨ましくて、

30代からでも整体師になれるのか?

と思うようになりました。

スポンサーリンク
 

実際に先生に聞いてみた

何人かの治療家の先生達に

30代からでも整体師になれるのか?

という質問をぶつけてみました。

どの先生も答えは同じでした。

『やる気と目標さえしっかりしてれば整体師になれると』

なかなか踏み出せない理由

先生は、やる気次第でなれると言うけど、僕は簡単に整体師へ踏み出せない理由がありました。

それは、椎間板ヘルニアの為、中腰の状態が続くと、激しめの腰痛が出てしまうのです。

自分の子供をお風呂に入れるだけでも一苦労ですからね(汗)

だから、整体師の道を目指しても、修行期間中に腰痛がさらに悪化して挫折してしまうのではないかと。

整体師や治療家への憧れはあっても、腰痛への恐怖があって一歩を踏み出せないんです。

それが私が躊躇してた理由です。

整体スクールに通おうと思った理由

なかなか踏み出せなかったんですけど、私は整体スクールに通うことにしました。

それは、整体スクールを運営してる先生に施術してもらってる時に聞いた話がきっかけでした。

スポンサーリンク
 

その話というのが、

数ヶ月前に介護職をしてた40代の男性が腰痛がひどくボロボロの状態で先生のお店に来たそうです。

初めて来た時は、ぎっくり腰だったんですが、慢性腰痛もあったみたいです。

先生の治療で徐々に良くなっていき、先生の運営してる整体スクールにも通うようになり、卒業する頃には腰痛を感じることも無くなっていたそうです。

整体スクールに通うことにより、人の体を整えることやツボやマッサージに夢中になり、卒業後は介護職を辞め、現在はリラクゼーションサロンでバンバン指名を取りまくってるそうです。最終的に自分のお店を持つのを目標に頑張ってるそうです。

これが先生から聞いた話です。

同じ職業で、同じ境遇だったので、その話がすごく心にささりました。

その人よりも若い年齢の自分もやれば出来るのではないかと。

その人と同じように整体スクールに通うことによって、自分の椎間板ヘルニアからくる痛みも改善されるのではないかと。

整体スクールに申し込む

後日、その先生の整体スクールの見学体験に参加してみました。

少人数制で先生から学んでる生徒さんの姿がまたしても眩しく見え、整体スクールに申し込むことを決めました。

1番期待したいのは、体のしくみを理解し、自分の腰痛を治すことです。

椎間板ヘルニアからくる痛みがもう少しだけ改善されたら、本格的に整体師の道を歩みます。

何かを学びたいと思った時は?

人間だれしも新しく何かを学びたいという瞬間が訪れます。

そういう時におすすめのサイトがあります。

こちらです。

ケイコとマナブ.net

まずは、どんな学校があるのか探してみて、良さそうな学校あったら、資料請求してみる。

最終決断は、無料体験を受けてみてそれでもやりたいと思ったら習い始めたらといいと思います。

まとめ

椎間板ヘルニアで30代からでも整体師になれるのか?

という問いに対しての

先生達からの答えは、

「やる気と目標次第で誰でもなれる」

僕自身の答えは、まだ分からないです。

その答えを見つける為に、整体スクールに通うことにしました。

卒業して、整体師として活躍することできる事を期待して、真面目に整体を学んでいきたいと思います。

整体師になるれのか?なれないのか?

答えは、1年後ですかね。

実体験をもとにまた記事にしたいと思います。