コモタライフ

福岡在住30代『コモタ』です。椎間板ヘルニアで仕事を失ってから個人で稼ぐようになりました。ヘルニアの生き方を発信中。

【スポンサーリンク】

第31回介護福祉士試験(平成30年度)に受かるには?勉強方法の仕方をブログで公開。

f:id:comoken:20170902021812p:plain

介護福祉士試験に受かるにはどうしたらいいのか?

第31回(平成30年度)介護福祉士試験を受けられる予定の方は、どのような勉強をしたら受かるのか知りたいところですよね。

そして、試験日が近づくにつれて徐々に焦ってきます。

僕は、第29回の介護福祉士試験を受けたのですが、その時の心境がそうでした。

なんとか合格できたので、どういう勉強をしたのか、この記事にまとめています。

これから介護福祉士試験を受ける方の参考になればと思っていますので、もしよかったら読んでみてください。

スポンサーリンク
 

第31回(平成30年度)介護福祉士試験の日はいつか?

第31回(平成30年度)介護福祉士試験日は、

平成31年1月27日(日曜日)

です。

日にち間違いと寝坊に気をつけましょうね。

介護福祉士試験の受験申込書の受付期間は?

受験申込書の受付期間は、

平成30年8月8日(水)〜9月7日(金)消印有効まで

です。

これはしっかり自分で把握しておかないと忘れてしまったら元も子もありませんからね。

職場によっては、教えてくれる人なんていませんからね。

僕の職場がそうでした。

勉強する時間がないのが問題点

そろそろ勉強に取り掛かろうとしてる方も多いのではないでしょうか?

しようと思っても仕事で疲れてなかなか参考書とか問題集とか開く気分にならいないですよね。

ましてや3年の実務経験がないと受けられない試験なので、職場でもリーダーだったり、何かしらの担当業務があるでしょうからサービス残業も多いのではないでしょうか?

私もそうでした。一応職場では、フロアリーダーをしてたので定時ではなかな帰れずに9月の時点では全然介護福祉士の試験勉強は全然していませんでした。

なんとか合格

1月になってから猛チャージをかけて、なんとか第29回(平成28年度)の介護福祉士試験に受かりました。こちらがその時の得点です。

f:id:comoken:20170512001944j:plain

なんとか奇跡的に受かったわたしの勉強方法を紹介します。苦肉の策ですが(汗)

仕事が忙しい方の参考になればと思います。

介護福祉士試験の勉強方法

1.過去問は完全マスターする

取りあえず過去問題集を過去7年分は、徹底的にやり込みました。

どの問題が出ても間違わないレベルまでにしました。

間違えた箇所は、参考書を読んでその内容を理解します。

ただ私の場合は試験勉強に取りかかったのが1月に入ってからだったので、ただただ問題と答えを覚えるという作業になりました。

前もって試験勉強を始めるのでしたら、問題の内容までしっかり理解を深めながら進めていくのがいいでしょう。

僕の同僚は、介護福祉士受験対策講座を受けて、確実に合格しました。

↑こちらから資料請求できますので、参考までに。

過去の問題はネットから印刷できます。家にプリンタがない方は、職場で印刷しましょう。

こちらから過去3年分印刷できます。

http://www.sssc.or.jp/kaigo/past_exam/

ですが、最低でも過去7年分くらいは解いておいた方がいいと思います。

ネットで過去問題集を買っておきましょう。

2、耳で覚える。

問題集を開くのがどうしても嫌で、少しお金に余裕がある方におすすめしたいのがこちらです。

わたしは職場の同僚(すでに介護福祉士を持っている)に借りたんですけど、通勤中や車の運転中とかに流して聞いてました。隙間時間を有効に使えるのが便利です。

3、予想問題もやっておく。

過去問題をマスターしたら予想問題集も必ずやっておきましょう。予想問題集を買うときは、年度が2019年の問題集を買いましょう。

医療ケアの問題は、2つ前の試験から入るようになりました。

予想問題で慣れておくことをおすすめします。

勉強するモチベーションの上げ方

なかなか勉強モードになれない時のモチベーションの上げ方を最後に伝授したいと思います。

介護福祉士をとったら、資格手当がつきますよね。

施設によって金額には差があると思いますが、大体相場は1万円くらいです。

 

1万円✖️12ヶ月=12万円

 

年間12万円の戦いが待ち望んでいるんです。

絶対に負けられないですよね。

問題集や参考書を開かなかったら12万円を失ったと思ってください。

その思考があれば多少は勉強しようという気になりますから。

スポンサーリンク
 

まとめ

時間がない人は、過去問を徹底的にやりましょう。

予想問題も忘れずに勉強しておきましょう。

12万円の戦いに負けない事。

 よかったら介護福祉士試験合格までの道のりもご覧ください。

www.komokomota.com